食品表示法改正

2021年09月13日

皆様ご存じでしょうか。外食企業では2015年9月より提供する料理の食材の産地を表示する義務があるということを。

そしてスーパーなどのすべての加工食品(輸入品除く)も2017年より材料の産地、添加物、カロリーを表示しなければならないことを。こちらも今のところ経過措置として2022年3月31日までは猶予がありますが、4月1日以降表示されていないすべての加工食品を販売した場合、回収、改善指示、営業停止、指示に従わない場合、法人については懲役もしくは1億円以下の罰金に処せられます。

我々消費者が安心安全な食品を食せるよう10年ほど前から自民党の政治家に何度もお願いしていたことがやっと実現いたします。

当然私だけでなくほかにも多くの同じような意見が寄せられていたと思われます。が少しでも世の中が良くなったことは喜ぶべきことです。