代表挨拶

代表取締役 菅谷 英夫

当社は誠和建設とのグループ企業として1987年に創業し、30年以上地元に密着し誠実に営業してまいりました。

平成16年には南流山に支店を創設、国土交通大臣免許に変更し南流山のみ自社ビルを建築しております。

近年ではワークオフィス事業として共同事業用物件の建築に力を入れております。

通常の共同住宅ほど入れ替わりの際のランニングコストがかからない、等の理由から利回りが良いため地主さま、オーナーさまに大変喜ばれております。

ただし共同住宅建設の際の固定資産税の軽減措置がなかったり、第1種低層住居の用途地域では建築出来なかったり等のデメリットもきちんと説明した上でご縁をいただいております。

当社での空室率は93%ほどですが、どうしても古い物件ほど空室が目立ってしまいがちです。

ただし共同住宅建設の際の固定資産税の軽減措置がなかったり、第1種低層住居の用途地域では建築出来なかったり等のデメリットもきちんと説明した上でご縁をいただいております。

当社での空室率は93%ほどですが、どうしても古い物件ほど空室が目立ってしまいがちです。

古くなった物件の募集提案などオーナー様と一緒に御相談しながら勧めていきたいと思います。